【RISE LETTER:Raise Your Perspective. #3】#6 QB Kurt Palandech × #2 WR 宜本潤平
2022.7. 6

【RISE LETTER:Raise Your Perspective. #3】

#6 QB Kurt Palandech × #2 WR 宜本潤平

彼らは何を思い、何を考え、何を求め、ライズのオフェンスを作っていくのか。
チームをけん引すべき役割を担う彼らの思いに迫るべく、インタビューを実施しました。

第3弾は、春シーズンをプレーしてみて、お互いに対する印象を聞いてみました。


Jumpei_Kurt3.jpg

ーーー 潤平さんからみて、カートはどんなQBでしょうか

宜本)
外からカートを見たときは、めちゃくちゃ足速いなっていうのがやっぱり最初にありました。
多分カートがライズ1年目のときって、富士通戦後に加入してきたので、初戦はいなかったんですよね。カートが入ってから、その後の試合は連勝していたので、一発目にこのQBがいたら怖かったな、と思っていました。
中に入って思うのは、やっぱりいい意味で浮き沈みがないなって。練習中も怒鳴ることもないし、かといって別に雑なプレーをするわけでもない。僕が入ってきてすぐやけど、投げどころはちゃんと合わせてくれているな、という印象です。

Kurt)
  Thank you Jumpei, I appreciate the feedback. While talking about the offense as an entire unit, consistency was a word I mentioned a lot so Iʼm glad Jumpei sees that characetic in my behavior. Every practice I try to focus my attention on the details, so Iʼm pleased to hear Jumpei sees me as that type of QB. That's the kind of player I want to be, someone who cares about the details and is a consistent player every practice and game.

訳)ありがとう(笑)浮き沈みがないという言葉は、実際に意識している部分でもあるし、彼のフィードバックは嬉しいですね。実際に練習では、細部にまで気を配るようにしているので、そういうQBだと言ってもらえてよかったです。それは私の理想とするQB像でもあるので、突き詰めていきたいです。



ーーー 潤平さんから、カートは投げどころを合わせている、という話がありましたが、WRの特性によって投球を変えてい るのでしょうか。

Kurt)
 Not so much based on their individual characteristics. It depends more on the route or overall play. There are times when you might target a specific player because itʼs a good one on one opportunity and you think that guy can win, but most of the time Iʼm letting play design and coverages dictate my decisions and throws.

訳)選手の特性によってはそんなに変えていないですね。WRのルートや全体のプレーによって変えている、という方が適切かもしれません。
1対1のいいチャンスが見えたり、あの選手なら勝てると思えば投げ込むこともありますが、たいていはプレーデザインやカバレッジ次第だと思っています。



ーーー カートからみて、潤平さんはどんなWRでしょうか

Kurt)
 I would say Jumpei is a veteran receiver and it shows. Heʼs very reliable and knows how to create his own space and separation.

訳)潤平はベテランのレシーバーなので、とても信頼できます。ディフェンスの選手と距離を置くように、自分のゾーンを作る方法を知っていると思います。

Kurt)
 What I really like is he holds himself, and others, up to a very high standard. Even though he was new to our team, he entered the receiver group and was a natural leader by example because of his high standards of play and effort. I'm excited to see the big impact he will have this fall.

訳)私が本当にいいと思うのは、彼が自分自身にも他の選手にも非常に高い基準を求めていることだと思います。彼はチームに入ったばかりにも関わらず、レシーバー陣が彼を自然なリーダーとして模範にできるのは、その高い基準と彼の努力があるからでしょう。
私は彼がこの秋にWRにどんな影響を与えてくれるのか、とても期待しています。



ーーー 潤平さん、期待されてます!!

宜本)
期待背負います!
このチームに来た理由は、フィールドでのパフォーマンスをみせることだけではないと思っています。ライズには、「いい選手はいっぱいいるけど、メンタリティのところを変えればもっといいチームになるんじゃないかな」と思って来たので、プレーはもちろんのことプレー以外のところも自分の役割だなというのは感じています。
なので、チームビルディングのところはやっていきたいですね。でもリーダーになるとか、そういうつもりはないです。
ただ、自分もここに来たのは1年目だけど、もう10年目のプレイヤーなので、そこはベテランとして後輩選手の育成をしていくのは自分の役割だな、と感じています。
単純にパフォーマンスというところでも、もちろん経験が多い分、他の選手にも教えられる部分でもあるので、今よりももっといいユニットにできるな。というのは思っているところです。

=========================================================================


【RISE LETTER:Raise Your Perspective. #1】#6 QB Kurt Palandech × #2 WR 宜本潤平 はこちら

【RISE LETTER:Raise Your Perspective. #2】#6 QB Kurt Palandech × #2 WR 宜本潤平 はこちら

【RISE LETTER:Raise Your Perspective. #4】#6 QB Kurt Palandech × #2 WR 宜本潤平 はこちら