スタジアム署名 webショップバナー

【お知らせ】「株式会社Cleair/ノジマ相模原ライズpresentsフットボールクリニックby Rashaun Woods」を開催しました
2021.2.22

いつもノジマ相模原ライズおよび特定非営利活動法人 相模原ライズアスリートクラブにご支援とご声援をいただき、ありがとうございます。

特定非営利活動法人 相模原ライズアスリートクラブが運営する「ノジマ相模原ライズ」とPODコーポレーション(本社:東京都港区、代表取締役:松本勇二)は、株式会社Cleair(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:富永亮)の協賛を受け、「オンラインフットボールクリニック by Rashaun Woods」を開催いたしましたのでご報告いたします。


昨年より猛威を振るっている新型コロナウイルス感染拡大により、大きな影響を受けた学生の選手・スタッフ・指導者を対象に、本場アメリカのフットボール界で活躍されている方を講師に招きオンラインクリニックを開催いたしました。

2月6日に開催したこのオンラインクリニックの講師は、ラシャーン・ウッズ氏で二部構成での実施となりました。
ウッズ氏は、OSU(オクラホマ州立大)のレジェントプレーヤーであり、NFLサンフランシスコ・フォーティナイナーズ等でプレーをし、引退後の現在はオクラホマ州の強豪高校で監督を務めています。

1-2021-02-22 15.36.40.png

第一部は、小学生〜大学生を対象に、ウッズ氏の現役時ポジションであるWR(ワイドレシーバー)について講義頂きました。
CB(コーナーバック)がバンプでセットした場合でのリリース方法や、スタートの方法などテクニカルな内容や、WRとして毎日行うべき練習等をフィルムを使って丁寧に説明頂きました。

2-2021-02-22 10.05.04.png

第二部は、コーチや選手、学生コーチ・スタッフなどを対象にした講義を行って頂きました。

チームのコーチングやチームビルディング、理想のヘッドコーチ像、素晴らしいパフォーマンスを発揮する選手の共通点などをウッズ氏の実体験をもとに説明頂きました。

特に専任コーチ不足で学生コーチが多い日本の学生フットボール界において、ヘッドコーチやコーディネーター、ポジションコーチ毎の考え方には多くの方が興味を持たれており、一生懸命メモを取る姿が印象的でした。

[ウッズ氏略歴]
Rashaun Woods.jpg
現在40歳。2000年から2003年までオクラホマ州立大学でワイドレシーバーとしてプレー。
在学中は数々の記録を樹立し、2度オールアメリカンに選出された。
2004年度N F Lドラフトでサンフランシスコ・フォーティナイナーズから一位指名を受けプロ入り。
その後はサンディエゴ・チャージャースやカナディアン・フットボールリーグ(C F L)などでもプレー。
引退後の現在はオクラホマ州で地元強豪高校チームの監督をしている。

今後も同様のクリニックを定期的に開催し、日本のフットボール発展の一助になれますと幸いです。


イベントスポンサー [株式会社Cleair様]
Cleair.jpg

今回のイベントスポンサーである株式会社Cleair様は「人にも地球にもやさしい」を理念とし、確かな機能を持ち、かつ安全性の高いモノづくりを行っている企業です。
商品の一つである消臭・防カビ・除菌スプレー「DEOAIR」を通して、快適で衛生的な環境をお届けしていただいております。
ノジマ相模原ライズは、クラブハウスの消毒や防具類の消臭として日常的に「DEOAIR」や「DEOAIR PROFESSIONAL」を用いており、高い効果を実感しています。


引き続きノジマ相模原ライズにご支援・ご声援の程宜しくお願いいたします。