ノジマ相模原ライズ Jrチーム

それは、国内トップレベルのアメリカンフットボールチームであるノジマ相模原ライズが、
アメリカンフットボールの普及と青少年のスポーツを通じた育成を目的として設立した、
未就学児童から中学生までを対象としたフットボールチームです。指導はジュニアチーム
専属のコーチが子ども達のレベルに合わせてフットボールの楽しさを伝えて行きます。

指導方針

  1. どんな時でも本気で真剣に子ども達と向き合います
  2. 話している時は人の目を見る様に繰り返し指導します
  3. 失敗を必要以上に慰めず、あえて多くの失敗を促し失敗から学ばせることもあります
  4. 他者もしくは自らの成功を共に喜べるように促します
  5. ルールを都度確認し、ルールを徹底させます
  6. 途中で投げ出す行為に関しては繰り返し指導し、あきらめない心を育ませていきます
  7. 子ども達は勝敗にこだわる指導をします
  8. 与えすぎず、与えなさすぎず、適度にあたえ自ら考え行動できる力を養います
  9. 何のための練習なのか意識させ、練習のための練習にしないように指導します
  10. 何故ダメなのか、何が良いのか、わかるように指導します
  11. Jr.チーム方針(下記参照)を徹底させます

Jr.チーム方針 『あたりまえのことをあたりえにできるチーム』

  1. 進んで大きな挨拶、大きな返事をおこなうこと
  2. グラウンドへの一礼をおこなうこと
  3. 決して最後まであきらめないこと
  4. 自分よりチームを優先して行動すること
  5. 用具を大切にし、自ら準備や片付けをおこなうこと

カテゴリー

  • ジュニアフットボール(中学生)(中1〜中3)

    ヘルメットやその他の防具を着用し、アメリカンフットボールスタイルでプレーしますが、
    タックルの代わりに両手でタッチする「タッチフット」ルールで活動しています。
    危険な膝下へのブロックも禁止となり、安全性に配慮したスポーツです。
    卒業後のアメリカンフットボールでのプレーを見据え、国内トップクラスの技術指導と、
    身体の成長を阻害することのないフィジカルトレーニングも指導していきます。

  • ジュニアフットボール(小学生)(小4〜小6)

    ヘルメットやその他の防具を着用し、アメリカンフットボールスタイルでプレーしますが、
    タックルの代わりに両手でタッチする「タッチフット」ルールで活動しています。
    危険な膝下へのブロックも禁止となり、安全性に配慮したスポーツです。
    小学生のスポーツである事を念頭に、基礎的なスキルをしっかり指導しながら、
    基本的な身体能力の向上やスポーツをする為に必要な集中力や考え方の指導も行っています。

  • フラッグフットボール・キッズチーム(小4〜小6)

    フラッグフットボール・プライマリーチーム(小1〜小3)

    フラッグフットボールとは、防具は着用せず、タックルの代わりに腰につけたフラッグを奪うなど、
    接触プレーを排除することで安全に配慮しながら、フットボールの魅力を体感出来る競技です。
    タッチフットやアメリカンフットボールへのステップアップを視野にいれながら、
    これらの競技で応用できる基本姿勢や動き方、作戦の考え方を学びます。

  • フラッグフットボール・ミニッツチーム(未就学児)

    フラッグフットボールを題材にしながら、運動神経が著しい発達を見せるこの時期に必要な、
    様々な刺激に富んだプログラムを実施して、楽しみながら運動の基礎を創っていきます。
    また集団スポーツで養われる社会性や規律の大切さについても学べる場としています。

    ※4歳以上

入部要項

練習日時

毎週日曜日(年末年始はお休みです)

入部費・月謝

入部費 3,240円
年会費 2,160円/年
備品費 1,500円
月謝 ジュニアフットボール(小4〜中学生) 6,480円/月
フラッグフットボール・キッズ(小1〜小6) 5,400円/月
フラッグフットボール・ミニッツ(未就学児) 3,780円/月

※ 上記金額はすべて税込金額です
※ ご兄弟で入部される場合は、二人目の月謝から540円を割引させていただきます

OB・進路

相模原ライズでは、中学生プレイヤーの高校への進学、アメリカへの留学をサポートしています!
日本トップレベルのフットボール選手を養成するべく、トップクラスの高校はもちろん、
今後はアメリカへの進学経路も構築して行きます。
2013年からは中学生を対象にアメリカへのサマーキャンプも実施しています。

卒業生の主な進学先

  • 佼成学園
  • 駒場学園
  • 日本大学第三高校
  • 法政第二高校
  • 開志国際高校
  • 都立片倉高校

その他、東京都・神奈川県内のアメリカンフットボール部のある高校への進学実績がございます。
詳しい情報はライズ事務局にお問い合わせください。

よくある質問

Q 危険なスポーツだと聞いていますが、子どもでもできるのですか?
A ジュニアチームで行っているタッチフットボールとフラッグフットボールではどちらも安全性を重視したルールを採用した競技です。フラッグフットボールは小中学校の体育の授業でも採用されています。
アメリカンフットボールにおいてはタックルなど選手同士のコンタクトが原因で怪我が発生することがありますが、このようなルールは小・中学生では採用されておりません。
スポーツである以上、怪我が発生することはありますが、野球・サッカーなどの他競技と大きな違いはございません。
Q 相当お金がかかると聞いていますが?
A 装具一式を自費で揃えると6〜8万円かかりますが、ライズではユニフォームと防具一式を無償で貸し出しております。
自費でご購入頂く物は、タッチフットはスパイク、ソックス、マウスピース、フットボール用パンツ、練習用ジャージと2万円ほどです。
フラッグフットはスパイク、Tシャツ、ハーフパンツ、フラッグのみでこちらは1万円ほどです。
Q 運動能力や体格の劣る子でもできますか?
A フットボールは攻守合わせて20種類以上のポジションがあり、それぞれに求められる適正が違うため、自分に合ったポジションが必ず見つかることが魅力です。
また、ルール上、選手交代の制限が無く、何度も交代できます。そのため、1試合に出場する人数が多いのもフットボールの特徴です。一度にベンチに戻っても何度でも試合に出ることができます。
ライズは、運動に自信の無い子も、身体に不安がある子も、みんなが笑顔で楽しく身体が動かせる場所を提供できるよう活動しています。
Q 女の子でもできますか?
A 全く問題ありません。ライズにも所属していますし、他チームにも女の子がいるチームもありますので是非ご参加ください。
Q どんな高校へ行くことができますか?
A 東京都内、神奈川県内を中心にアメリカンフットボール部のある高校へ卒業生は進学しております。
独自の持つネットワークから得た情報の提供や、様々な高校への進路相談も受け付けております。
Q ジュニアチームの運営母体を教えて下さい。
A NPO法人相模原ライズ・アスリート・クラブという総合型スポーツクラブになります。
また、日本体育協会傘下の関東中学アメリカンフットボール連盟、及び日本フラッグフットボール協会に加盟しております。

フラッグフットボール教室

フラッグフットボール教室を相模原市内4ヶ所で開催しております。

並木クラブ

日時: 毎週火曜日 17:30〜18:30
対象: 幼児(年中)〜小学6年生
場所: 相模原市中央区並木「青葉小学校 体育館」

淵野辺クラブ

日時: 毎週水曜日 15:15〜16:05
対象: 幼児(年中)〜小学6年生
場所: 相模原市中央区淵野辺「ひばり幼稚園グラウンド」

大沢クラブ

日時: 毎週木曜日 15:00〜16:00(幼児クラス)
      16:30〜17:30(小学生クラス)
対象: 幼児(年中)〜小学6年生
場所: 相模原市緑区下九沢「大沢幼稚園グラウンド」または「大沢幼稚園ホール」

ビギナークラス

日時: 毎週日曜日 08:30〜09:30
対象: 幼児(年中)〜小学6年生
場所: 相模原市南区新戸「ノジマフットボールパーク」
入部費 3,240円
年会費 2,160円/年
月謝 4,320円/月