パールボウル第1戦

2017.5.04

NEXT GAME

富士通スタジアム川崎

14:00 開始

2015シーズン引退者よりご挨拶
2016.3. 8

いつもノジマ相模原ライズおよびNPO法人相模原ライズ・アスリート・クラブに
温かいご支援とご声援をいただき、誠にありがとうございます。

この度、2015シーズンを以って引退する選手をご報告させていただきます。

 26_inoue_takahiro.jpg
#26 井上貴弘(DB)
 いつもノジマ相模原ライズを応援していただき、誠にありがとうございます。
 2006年に当時のオンワードスカイラークスに入団し、
 1年目からPEARL BOWL準優勝、JAPAN XBOWL、RICE BOWL優勝して
 100人近くで行ったご褒美のグアム旅行は最高の思い出です。
 17年間のフットボール生活の中で出会った全ての方々が、
 人生において掛け替えのない大切な仲間で、誇りでもあります。
 フットボールがあって今の自分があります。
 この場をお借りして御礼申し上げます。
 本当にありがとうございました!
 『感謝』


 49_shimada_yasutaka.jpg
#49 嶋田安孝(LB)
 ライズでは3年と短いような、長い濃い時間を過ごしました。
 アメフトを始めてから10年プレーできた中で、
 一番大切にしてきた事は「感謝」です。
 まず、誰もが始めた当初は親の協力があり、それぞれのチームで
 監督・コーチ・マネージャー・トレーナー・スタッフ・ファンの皆様に支えられて、
 プレーができています。
 この方々には、恩返ししていかなければなりません。
 それは、勝つこと以外ないと考えております。
 自分自身がBIG PLAYで活躍することも必要ですが、それ以上に勝って勝ちまくり
 日本一になってこそ全ての方々に恩返しできると思います。
 現・東松主将とも、10年の仲になりますのでチーム一丸となって日本一になり
 漢にしてあげてください!
 ファンの皆様にはこれからも、ライズのご声援宜しくお願い致します。


 55_yasukawa_daisuke.jpg
#55 安川大輔(LB)
 いつもノジマ相模原ライズを応援していただきありがとうございます。
 今シーズンをもって現役を引退することことを決めました。
 アメフトを17年もの間プレーすることができたのは、
 熱い声援をくださったファンの方々やチームメイトたちのおかげです。
 この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。
 改めて、このチームで現役を終えることができて幸せでした。
 引退後は母校日体大のコーチをやります。
 自分を成長させてくれたアメフトに少しでも恩返しができるように
 精一杯頑張りたいと思います。
 これからは1ファンとしてライズの勝利を願っております。
 長い間本当にありがとうございました。


 77_tsutsui_takuya.jpg
#77 筒井拓也(OL)
 2011年から5年間プレーさせていただきました。
 ライズはチームのメンバーの仲がとても良いチームで、
 僕のミッキーという愛称もコーチの方がつけてくださいました。
 ファンの方やジュニアチームの子供たちにもミッキーと声をかけていただき、
 試合中の辛い場面などたくさんの力を貰っていました。
 これからはライズのファンとしてチームを応援してます。
 本当にありがとうございました。


 80_ishikawa_keiichi.jpg
#80 石川恵一(WR)
 日頃より、ライズを応援いただき、ありがとうございます。
 この度、昨シーズン限りでの引退を決断いたしました。
 ライズの一員として、フットボールができたことを誇りに感じます。
 コーチ、スタッフ、先輩方、仲間、そしてファンの皆様に心より感謝いたします。
 本当にありがとうございました。


 88_ootaki_yuji.jpg
#88 大滝裕史(WR)
 この度、2015シーズンをもちましてアメリカンフットボールを
 引退することにしました。
 オンワードオークス、オンワードスカイラークス、ノジマ相模原ライズで計10年間。
 大きな怪我もなく、日本一もNFLヨーロッパも経験し充実したアメフト人生を
 送ることができたのもコーチ、スタッフ、仲間、ファンの方々のおかげだと
 思っております。本当にありがとうございました。
 これから始まる第二の人生では、更に充実したものにすべく、
 ライズで培った精神で色々な事に挑戦して行こうと思っております。
 ノジマ相模原ライズの益々の活躍を心より祈っております。


 89_higashi_shinya.jpg
#89 東慎也(TE)
 いつもノジマ相模原ライズを応援いただき、ありがとうございます。
 この度、高校からアメフトを始め、Xリーグで8年間、合計15年間という節目に
 引退を決意しました。
 前身のチームの突然の廃部や、自身初の大怪我など、たくさんの試練があった
 8年間でしたが、いつも試合会場で熱く応援して下さるファンの方々、会社の方々、
 家族に支えられ、大好きなアメフトを続けることが出来ました。
 そして何より、絶対に諦めないという強い気持ちを持ち共に戦った、
 最高のチームメイト、コーチ、スタッフ、チアがいたからこそ
 ここまで頑張ることができました。
 今後もライズスピリットを忘れず、色々なことに挑戦し、自分自身の幅を
 広げていきたいと思います。
 8年間、本当にありがとうございました。


 104_小林嘉一.jpg
小林嘉一(DB)
 いつもノジマ相模原ライズの応援、誠にありがとうございます。
 2015シーズンをもって引退させていただくこととなりました。
 私は2012シーズンから4年間ライズにお世話になりました。
 ライズの一員として走り抜けてきたことはとても貴重な経験でした。
 平日は社会人として、休日はフットボーラーとして、
 毎日常に全力で取り組む姿勢をライズからたくさん学ばせていただきました。
 選手として未熟だった私を常にサポートしていただいたチームには
 感謝の言葉しかありません。
 ライズで学んだことを活かして、これからの人生全力で臨んでいきたいと思います。
 本当にありがとうございました。
 これからもノジマ相模原ライズの応援をよろしくお願い致します。

上記メンバー以外の引退者については、改めてご報告させていただきます。

2015シーズンをもって引退するメンバーの皆様、お疲れ様でした。

Fearless.