パールボウル第1戦

2017.5.04

NEXT GAME

富士通スタジアム川崎

14:00 開始

RISE AWARD2012:チーム表彰者の発表
2013.1.28

いつも応援ありがとうございます。
激戦の続いた2012年度。
シーズンを通して活躍し、特に勝利に貢献してくれた選手をチームメンバー間での投票により選考し、
2012年シーズンのチーム各賞(ライズアワード)が決定いたしました。
※先日の「ノジマ相模原ライズ 2012年シーズン納会&ファン交流会」にて各賞の発表および表彰を行いました。

ピクチャ 1.jpg
【オフェンスMVP】   RB  #2 宮幸 崇
【ディフェンスMVP】  LB #52 鈴木 修悟
【キッキングMVP】   RB #25 東松 瑛介
【ルーキーオブザイヤー】RB #25 東松 瑛介
【ヘッドコーチアワード】RB #34 堤 大
【チーム年間MVP】   DL #90伊倉 良太 

☆受賞者紹介
ピクチャ 2.jpg
【オフェンスMVP】   RB  #2 宮幸 崇
シーズン8試合全てに出場、ラン・パスキャッチ合計501YD獲得はチームトップ。2ndステージのパナソニック戦やFinalステージのOBIC戦では相手ディフェンスのタックルを次々とはずしロングゲインを獲得、大舞台での勝負強さを披露してくれました。

ピクチャ 3.jpg
【ディフェンスMVP】  LB #52 鈴木 修悟
フィジカルアップしスターターを獲得。人数の少なく厳しい状況にあったディフェンスチームにおいて常に中心に立ち続けました。1stステージではリーグトップの27タックル、シーズン8試合ではチームトップの41タックルを記録しました。

ピクチャ 4.jpg
【キッキングMVP】   RB #25 東松 瑛介
初戦のシルバースター戦では敵陣1YDへのパントを2度記録、スペシャルプレーのパンターランを行うなどの大活躍で勝利に貢献してくれました。

ピクチャ 5.jpg
【ルーキーオブザイヤー】RB #25 東松 瑛介
新人ながらシーズン4TDはチームトップ。また、パナソニック戦でのスペシャルプレーによるTDパスはとても印象的でした。キッキングMVPとのW受賞となります。

ピクチャ 6.jpg
【ヘッドコーチアワード】RB #34 堤 大
毎週、福岡から通い続け、練習・試合とも休みなく皆勤賞。今シーズンも強力なブロックでチームを支え続けた相模原出身の期待の星。2年連続の受賞となります。

ピクチャ 7.jpg
【チーム年間MVP】   DL #90伊倉 良太
卓越したテクニックやプレーリードに加え、常に全力で相手を追うプレースタイルで相手チームの脅威となりました。またフットボールに対する真面目な姿勢と持ち前の明るさでチーム全員から信頼されるリーダーとしてチームを牽引してくれました。2年連続の受賞となります。


2013年度シーズンの活躍にもご期待ください。