パールボウル第1戦

2017.5.04

NEXT GAME

富士通スタジアム川崎

14:00 開始

職業講話会@深川第五中に講師を派遣しました
2016.3.13

いつもノジマ相模原ライズおよびNPO法人相模原ライズ・アスリート・クラブに
温かいご支援とご声援をいただき、誠にありがとうございます。

3月11日(金)に江東区深川第五中学校で行われました職業講話会に
ヘッドコーチの須永恭通がプロコーチとして参加いたしました。

当日は、生徒の保護者の方々も含め、様々な職業の方々が集まり、
1年生が各教室に分かれ、それぞれの仕事について話しました。

須永ヘッドコーチからは、
まず、日米のスポーツ、そしてアメリカンフットボールについて、
コーチという職業について、自身がなぜこの道を選択したのか、
話をさせていただきました。

20160311_144327.jpg

この時間、初めて手にした楕円形のボール、ヘルメットなど、
興味を持ってもらえたら嬉しく思います。

まだ夢がない、もしくは人前で自分の夢を話すことは恥ずかしい。
そんな生徒のみんなに、須永ヘッドコーチから送ったメッセージは、

「自分が苦手、嫌いと思うことでも、今後得意で自信を持てるものになるかもしれない。
 毎日どんなことにでも一生懸命向き合って過ごしてほしい」
「やりたいことや夢ができたら、家族、友達、先生、周りの人に話してほしい。
 一人では夢は叶わない。協力者を増やそう」

今日話を聞いてくれた生徒のみんなが、
生涯をかけて本気で取り組める仕事が見つかるよう、応援しています。

今回このような機会をいただきました深川第五中の先生方、
ありがとうございました。